スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

流木 その後

こんばんは♪

流木のその後ですが、連休(シルバーウィーク)中は鍋で煮て、
今日まで外に水を張ってそこに入れていました。

アクは未だに少し出ましたが、面倒なので水槽に入れちゃいました!

こんなになっちゃいました。
kiss Digital 020
案の定、濁りました(/□\)
何で濁ったかというと、
kiss Digital 006
kiss Digital 016
水草抜いたら、
ソ、ソイルの暗黒面が・・・

単に、勢い良く引っこ抜き過ぎました。

まだ、正確に流木の位置が決まっていないので、濁りが無くなり始めたら、またいじる予定です。

では

スポンサーサイト

煮沸

こんばんは♪

親父のお土産。
f50 1648
ひば」だそうです、初めて聞いたので調べてみたら、ヒノキ科のアスナロと言う木だそうです。

「木」繋がりで、今回は流木の話です。
で今回使おうと思っている流木がこれ↓
f50 1465
f50 1466
野口英世さん一枚也。
写真は立てて撮っていますが、どうやって使おうか悩み中です。

で、
いま、流木煮ています。
なかなか、アクが抜けなくて一苦労です。
f50 1677k
こんな感じです。

水を入れ替え。
f50 1679k
鍋にアクが付きました、これがタワシで擦らないと落ちないんだよなー( ̄■ ̄∥)  

まだ時間が掛かりそうですが、
頑張って連休中には、けりを付けたいです。

では

CO2分岐 そして・・・

こんばんは♪

いまさらですが、
今日(9/21)祝日なんですよね~、今日はずっと図書館に居たのですが閉館時間が早かったのでそんな事を思いました。

それはそうと、昨日30cmに分岐したCO2の記事を書きたいと思います。

まず用意した、いや用意していたのがこちらです。

f50 1508

f50 1519

1)耐圧チューブ(3m)(実際使うの30cmですw)
2)エアホース(80cm)(これはジョイントを使い、他の余っていたホースと繋げて延長して使いました)

1)バブルカウンター(GREENSさんから)
2)いぶきエアストーン♯240(これもGREENSさんから)
3)Y型ブランチ(一番安いの)
4)低速型スピードコントローラー(低速型は便利です! と言うよりは他のを使った事が無いだけですが。。)

設置!
まず、これが今までに接続。
f50 1539
使っている、スピコン。
f50 1231
↑このスピコンはオークション(オヤジのIDで)で600円位で落としましたが、低速型に引けをとりません。

んで
f50 1542
電磁弁だけにして。
f50 1541
Y型ブランチを付けて。
f50 1543
60cm用はそのまま。
f50 1546
この小さい方(白い)のスピコンを30cm用を付けようとして、
ちょっと耐圧チューブが長かったので、抜こうと思っていつものようにワンタッチ?を押して引き抜こうと思ったのですが、
抜けないので最後はやけになって歯で噛んだら抜けましたヾ( ̄□ ̄)ツ

エアーチューブ取り付け! 
f50 1547k
回して。

f50 1549 
f50 1550
エアチューブを付ける。

次は、バブカンの準備!

まずは、
f50 1560
この注射器(100均で購入)で水を入れる。
カリウムなどの液肥を入れるときなどにかなり重宝しています。(かれこれ1年近く愛用してます)
f50 1556


後の工程は、省略して
f50 1564
プクプクと2秒1滴くらいで、
そう2秒1滴くらい2秒1滴くらいでプクプクの筈だったのですが、

夕方6時頃家に帰って水槽を見ると、、、、、
アレ~プクプクのハズがブクブクになっているじゃないですか~~~~~(∂△∂;) 

いやはや、二酸化炭素中毒も2回目いや3回目?になると落ちついて対処が出来るものです。(最初にやってしまった時は全滅でしたが、前回と今回は幸い生きていました。よかった。)

その落ち着いた対処と言うのも、たまたま昨日水換えに使ったバケツが直ぐ側にあった効果は大きいです。

対処内容は、まずバケツを手に取り隣の60cmの蓋をガバっとあけて、
そこにバケツを突っ込んで水を掬い、とりあえずエアストーンを2つ叩き込んで鬼エアレをして、掬った、いや救ったステルバイくん3匹と何故か居るプラティの赤ちゃんをバケツに移します。
え~っと、次に、水換えと同じように水を汲んできて、コップでガバガバとその水を入れて、古い水を捨ててと、魚に悪いかなとか思いつつ、命には変えられないと思い実行。
そうしたら、ステルバイくんたちが泳ぎ始めてくれたので一安心。
f50 1614
今はもう水換えした水槽にいらっしゃいます。

もう絶対にやらないように気をつけます。←今回やっと過去の失敗をちゃんと学んだような。。。

本当に元気でよかった。


では




大量

こんばんは♪

今日(9/20)は晴れだったので、
「朝から太陽が眩しかった」、、、と基本インドアの人間が言ってみる。
家でゴロゴロして時間を過ごす時は、外に出るのはワンコの散歩に行くとき位かな。
小学生の頃は暗くなるまで外で遊んだのですけどね・・・( ̄。 ̄;)

ま、そんなことを思いかなら、ボサボサだったロタラ・ロトンディフォリアをトリミングしました。
お決まりのビフォーアフター
before
f50 1524

after
f50 1598

収穫。
f50 1578
大量大量。
これを30cmに植える。(写真なし)
でも余る。
直ぐには捨てられないので、バケツに入れて決心がついてからポイする。

もう一つ収穫。
最近はトリミングにもなれ短時間で出来るようになったみたいです。
以前の半分くらいの時間に短縮?

まだ、アクアネタが溜まっています、今も流木を煮ていますし。。。(´Д`)ノ
随時更新していく予定です。あくまで予定です(爆)


では

冬支度

こんばんは♪

今日は秋晴れでしたね。明日も全国的に天気は良さそうです。
とは言っても、最近の夜は冷えますよね。秋の夜長なのか(本当に夜長なのは冬ですが・・・)最近は夜更かし気味です。
そのとき(夜中に)水槽の水温を見ると25℃を下回っているのをよく見るので、
水温対策でガラス蓋の登場です。

早速用意。(意味も無く並べれみる。)
f50 1493
大きいのが60cm用、小さいのが30cm用。
30cm用は半分の大きさのはずなのに、小さく見えます。

で、未だに取り外していなかったファンを外して、
f50 1479
このモッサリ状態を見て、明日カットしようとか考えながら、
蓋を設置。
f50 1488
水との水温差で蓋が曇っていますね。

お次は30cm。
f50 1498
水垢で汚れていましたが、面倒なのでそのまま設置。

ま、こんな感じで夜の水温対策は良いかと。
もう少し寒くなったらメインウエポンのヒーターの出番になりそうです(*´ω`*)

ではまた

Oh NO!

かなりおひさしぶりです!
お魚と一緒にちゃんと生きていましたよ(>ω<)ノ

最近寒くなってきましたね、
時々水温が25℃を下回っているのを見るとそろそろヒーターの準備が必要かな~と思ってしまいます。
ん~季節の移り変わりを感じます。


それはそうと、久しぶりにやらかしましたよ。

昨日水量が落ちてきたので30cmのフィルター(EHEIM2211)のお掃除していたら、、、
そう、洗面器の栓もせずにインペラーをお掃除していたら、ポロッと軸のゴム?がコロンコロンと配水管の闇へと行ってしまいました。
瞬間的に水を止めて配水管の曲がっているところを、ばらしたのですが流れていました_| ̄|○ 不覚。

んで急いでショップ()に行って買ってきましたよ。
f50 1441
割引されていてお買い得。
最初はインペラーも一緒に替えようと思ったのですが、流木を買ってしまったのでシャフトセットのみ買いました。 

これを求めて買いました。
f50 1448

このゴムを取り付けて今は2211調子良く回っていますよ。

最後に2211が止まって何となく気が付いたのですが、皆さんエーハイムの2211とか2213とかをどの様に読みますか?
ちなみに自分は2211を二千二百十一とずっと読んでいましたが、間違っている感じがプンプンします。

では

 | HOME | 

CLOCK

ブログパーツ『SkyClock』:http://flash-scope.com/

プロフィール

ポポ

Author:ポポ
『アクア日和』へようこそ♪
これからブログ&アクアな生活を楽しんでいきたいと思っています。
気軽に書いていくつもりなので、
よろしくお願いしますb´∀`d
~自己紹介~
生息地域:新潟
職業:学生(アクア系の専門学生)
性別:オス
性格:比較的穏和
体格:自称ぽっちゃり
飼育適温:高温に注意。寒さには強い
飼育のコツ:食欲旺盛なのでエサを上手に与えるのがコツ


Twitter


PHOTOHITO

PHOTOHITOブログパーツ


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


カテゴリ

日常のボヤキ (40)
地震 (4)
おでかけ (1)
水槽 (35)
60cm Tetra GA-60T メイン水槽 (28)
30cm EHEIM EJ-30H ストック水槽 (7)
金魚水槽 (3)
New Tank 準備 (2)
生き物 (8)
ミクロラスボラ ・HANABI (1)
CO.ジュリー (1)
CO.ステルバイ (2)
ラミーノーズテトラ (1)
ブルーテトラ (1)
オトシンクルス (2)
水草 (4)
ポリゴナムspピンク (1)
道具(自作など) (19)
CO2 (1)
ライト (1)
アクリル偽リリィ (3)
遮光ボード (1)
カーテン (1)
フィルター (2)
水槽台 (1)
餌 (1)
蛍光灯 (1)
その他 (1)
その他 (10)
ショップ (1)
旅行 (5)
贈り物 (1)
未分類 (0)
写真 (2)
PC関係 (3)
レッドファントムテトラ (1)

月別アーカイブ


pictlayer


タグリスト

iphone 写真 写真展 金魚 


検索フォーム


エサやり


カウンター


リンク

AM3 -aquamind 3- さんAM3 -aquamind 3- さん

アクアデイズ さんアクアデイズ さん

AQUALiving さんAQUALiving さん

AQUA COLOR さんAQUA COLOR さん

THE NATURE AQUARIUM さんTHE NATURE AQUARIUM さん

いっしーらいふ さんいっしーらいふ さん

食べられません。 さん食べられません。 さん


RSSリンクの表示


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。