スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ショッキング

こんにちは。

朝からショッキングな出来事が起こりました。

水槽の話ではありません、いつもの日常生活に使っているものです。

これです
f50 077
メガネです。

これの何処がショッキングですって?

よ~く見てください。































f50 078
( ◢д◣)ムム



いつもの様にメガネケースに入れておいたのを掛けようとしたら愛用のメガネがコノ有様です。
かなりショッキングです・・・・(o´д`o)
(ちなみに一枚目の写真は手で抑えています。)

これじゃ使い物にならないので、今現在はデスクワーク用の度の低いメガネを使用中です。

保障期間だから、無料で直らないかな~。

その前に保証書探さなくちゃ(爆)


では


追記です、先程メガネ屋さんに行ってきました。
保証書が無かったのですが、電話番号を聞かれたので教えたら顧客データ?が残っていて、快く新品のフレームに交換して貰いました。
めでたし、めでたしです(*´∀`*)


スポンサーサイト

鉄分

こんばんは♪

いきなり
ドン!
f50 1025
何かわからない?
実は



















メネデールです!
f50 1032

先週これメネデール買って、
毎日カリウムを適当に入れるときに、こいつも適当に入れているのですが、
一週間経ちましたが、正直あまり水草が元気になったとかは感じ取れませんでした(爆)

効能&用途
f50 1028 k
アクアリウムの文字が書いてあったので線引いてみました。


色々、メネデールの事を調べていたらAQUA COLORさんのこの鉄分の記事を見て興味深く見させてもらいました。
有名なメネデールは意外と鉄分量少ないみたいですね~。。。
何とも意外(。□。)

ま、気休め程度に無くなるまで使っていきたいです。
    (メネデール株式会社さんスイマセン。)


ではまた 


部分日食

こんばんは♪

みなさん日食見られましたか?

自分は今日学校の行事で球技大会があったのですが、
うちのクラスは見事一回戦敗退したので即行学校の駐車場に出てバッチリ観測していました。

携帯のカメラで撮ってみました。(全然ダメでしたが)
Image157.jpg
新潟は太陽が最大68.6%隠れる部分日食でした。
ちょうどこの写真がその頃だと思います。見難いですが。 

学校の先生が厚紙に穴を開けてこうやって紙に写していました。
Image156.jpg
群がって写真撮っていますね(笑)

かなり貴重な体験でした。

東京などでは2012年 5月21日に金環日食が見られるみたいですから、三年後にはまたマスコミが騒ぐでしょうね。

ではまた




水垢

こんばんは♪

いや~水槽掃除するとか言っておきながら、結局今日掃除しました。

比較写真

before
f50 997
f50 1000

after
f50 1036
f50 1059

かなり綺麗になってAFが合わなくて写真撮るのちょっと大変でした。

とは、言っても一番汚いところ(手を抜いたところ)はこんな感じですが(´ ▽`)
f50 1051

最初は激落ちくんで地道に磨いていたのですが、
しぶとい汚れでなかなか落ちなくて、面倒くさくなってきて、
良い方法が無いかなと考えて思いついたのがこれ↓
f50 1020
サンドフラッター&コケ取り でたま~に使うやつ。
最初は水槽にキズが付かない様に慎重にやっていたのですが、
弱い力では落ちないくらい頑固オヤジだったので、「こっちが下手に出てりゃ調子にのりやがって」的なオーラを発しながらでゴシゴシ擦るとこれがまた良く落ちるんですよ(*´∀`)
ルンルンでやっていたら綺麗になっちゃいました。(落とし残しも有りますが(*д*))

このくらい頑固だと、もしかしたら紙やすりの目の細かい4桁くらいの(1000~2000番)ので磨いてもいいかもしれませんね。今度機会があったら試してみようかな。

結局いつもの通りだらだらと2時間位やっていました・・・orz  疲れた。

綺麗になった水槽だけ見ているのも色々想像力が働いて何を飼おうかなとか考えますね。
特に今考えているのが『底床何にしようかな?』です、
ま、たぶん無難にソイルでしょうが。長期維持狙いで底面直結で大磯とか。
ま、色々有って尽きませんね。



ではまた








水槽台3000円也。

こんばんは♪

ふふふ、


エクスペクト・パトローナム 昨日テレビでやっていたハリーポッターの影響
守護霊は呼び出していませんが、

前回の写真の材料から連想出来たと思いますが、水槽台を作りました。

さて
完成系の写真をアップするだけでは、面白くないので、
軽く作成の流れを紹介します(σ ゜д゜)σ

まず
材料紹介!
使った木材は「2×4(ツーバイフォー)」(コメリ・ドットコムさんより)です。
この木材が安くて、かつ丈夫だから全部これを使います。
f50 942
これが置けるギリギリのサイズの天板140cmの木です。
1820mmの木をカット。×4本
f50 941
これが重要な繋ぎで商品の写真みたいに使います。×3個
f50 946
これは足になる50cmの木です。
3040mmの木を6本にカット。
f50 947
これが最後の材料の足受けです。
これは天板の木(182cmの木を140cmに)の余りを使います。写真は3本ですがもう一本あります。3本しか使わないので余る材料は40cmのこの木1本だけです。

組み立ては、下穴とネジ付けだけです。
と言ってもこの木は柔らかいので下穴あける必要ないかもしれませんね。
自分はご丁寧にほとんど下穴あけましたが。。。

組み立ての流れ↓

まず
下穴をあける所をマークします。
f50 948
マークをした所をよく狙って下穴をあけます。(写真撮り忘れ)

んで、ネジ付けして
f50 949
 
はい、大体完成です。d(´∀`)(完成系は足受け有り)
f50 951


ここからが水槽編で、
水槽の水を一旦バケツに汲んで、今まで使ってた台から下ろしました。
f50 980

で、水槽は二階に置いているので、作った水槽台を親父に頼んで一緒にえっちら‐おっちらと運んで、
水槽を置きました。
f50 986 k
んん!

謎の物体が出現。w(゚ロ゚w

初登場の「新サブ水槽」です。
f50 997

水槽はエーハイムのEJ-30H (30cm×30cm×40cm)です。

今日やっと手を付けました。
ガラスが水垢で汚れていますので、明日にでも「激落ちくん」でピカピカにします。
f50 1000
傷がついている様に見えますが全部しつこそうな水垢ですヾ(。 ̄□ ̄)ツ



後は「バルス」(地震)と言う名の呪文でラピュタ(水槽台)が壊れたりしないように祈ります。
ま、かなり丈夫ですが。

久々の長い記事でした。


ではまた

追記
大事な制作費を書くの忘れていたので新しくタイトルにしちゃいます。
ホントに3000円ちょっとで出来ました!


構想

こんばんは♪

Ψ( ̄∀ ̄)Ψムフフ
構想が実現化しようとしています。
はい。
f50 933

休日の楽しみがまた一つ増えました(●>∀<●)

ほっほっほ(´0ノ`o)

ちょっと楽しみで狂っています(笑)

ではまた

弟分

こんばんは♪

まずは写真から、
どん!
f50 925

f50 920
写真が暗いですが、二枚目の写真の奥のが「エーハイムサブ2213」で、手前のが今回のお話の主役で2213の弟分『エーハイム2211』です。

とんとんと、このフィルターと水槽を買ってしまい、新しくサブ水槽を立ち上げる事になりましたΦ( ̄▽ ̄Φ)
今回はフィルターの記事ですが、少しずつ手をつけていきます。と言うか未だ水槽に触っていません(´Д`;)

んじゃダラダラと行きます。
まず
2211は本体のみ(水槽とセットで中古で買いました)でしたので、
ですが2211を使ってる人は知っていると思いますが、
給水側が内径が12mmでこれは良いのですが、問題は排水側が内径が9mmなのです!
いやでも普通は新品で買いますでしょうから問題では無いでしょうね。
自分にはこれがヤッカイで今まで在庫してあった内径12mmのホースが使えないのでホームセンターでホースを買いに行きました、
それがこれ
f50 904

排水用の9mmホースです。なんか燃料用とか書いてありました。しかも1m200円ちょっとしました。エーハイム純正とあまり変わりませんでした。(エーハイムは1m(9mmで)確か270円だったかな)

次です。
まず9mmホースを一般的な12mmにして排水パイプに繋げたかったので、10mmのアダプターを買ってきてテープで巻いて無理やり12mm用にしました。
これもさっきエーハイムのホームページを見たらホースを径を変換するアダプターなるものを発見して買った方が良かったのかな~と思ったりして・・・(* _ω_)
f50 897
繋いで
f50 899
これだけでは、心配なのでホースバンドで固定して、
f50 901
んで排水用の9mmホースを無理やり10mmのアダプターに押し込んで、
f50 907

試運転のために60cm水槽に入れてまわしました。
f50 911

写真はありませんが、現在は旧サブ水槽になりつつあるサブでまわしています。

あ、あとちなみにろ材はエーハイムのサブストラットプロです。ちょっと足りていませんが・・・。
f50 929

まだまだ終わりそうにはありませんねΣ( ̄ロ ̄lll)
いろいろと構想はあるのですが・・・。


あっという間の休日でした。

お得意の中途半端ですが今回はこの辺で。

ではまた

(ノ≧∀≦)ノ 

こんばんは♪

ついに今日、楽しみにしていた物が届きました。

じゃん
f50 891k

中身のヒントはこれです!
f50 888

今週の休日にでも、また記事アップします(´3`)

では

維持

こんばんは♪

突然ですが、昨日何気にテレビ見ていて思ったのですが。
NHKの「週刊こどもニュース」が実に素晴らしい。
こどもニュースと言うだけあって、子供が理解できるように作ってあり関心しながら見ています。特に経済がテーマの時は面白いです。

でも唯一残念なのが獣の奏者エリンと被っている所ですねw



それはさておき、今の水槽ですが特に変わり無いです。
f50 868

f50 864
いまさらですが、
ブリクサってなかなか爽やかですね。


f50 862
水面の揺らめき(*´ー`*)うっとり

プラティの『ひろし』(勝手に命名)が何してんだ!って感じで偵察に来て写真に写りこんでますね。
プラティはエサの食べ残しがない様に入れているのですが、やはり大食漢なので10匹いるグリーンネオンに負けじとエサをがっついています。
ちなみに増えないように、ひろしを含めオス3匹のみです。
プラティなど卵胎生の繁殖力は恐ろしいものがありますからね・・・(。 ̄□ ̄)
とは言っても、サブで着々と増えていますが。。。(っ´ω`c)



ではまたヽ(*`∀´*)








 | HOME | 

CLOCK

ブログパーツ『SkyClock』:http://flash-scope.com/

プロフィール

ポポ

Author:ポポ
『アクア日和』へようこそ♪
これからブログ&アクアな生活を楽しんでいきたいと思っています。
気軽に書いていくつもりなので、
よろしくお願いしますb´∀`d
~自己紹介~
生息地域:新潟
職業:学生(アクア系の専門学生)
性別:オス
性格:比較的穏和
体格:自称ぽっちゃり
飼育適温:高温に注意。寒さには強い
飼育のコツ:食欲旺盛なのでエサを上手に与えるのがコツ


Twitter


PHOTOHITO

PHOTOHITOブログパーツ


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


カテゴリ

日常のボヤキ (40)
地震 (4)
おでかけ (1)
水槽 (35)
60cm Tetra GA-60T メイン水槽 (28)
30cm EHEIM EJ-30H ストック水槽 (7)
金魚水槽 (3)
New Tank 準備 (2)
生き物 (8)
ミクロラスボラ ・HANABI (1)
CO.ジュリー (1)
CO.ステルバイ (2)
ラミーノーズテトラ (1)
ブルーテトラ (1)
オトシンクルス (2)
水草 (4)
ポリゴナムspピンク (1)
道具(自作など) (19)
CO2 (1)
ライト (1)
アクリル偽リリィ (3)
遮光ボード (1)
カーテン (1)
フィルター (2)
水槽台 (1)
餌 (1)
蛍光灯 (1)
その他 (1)
その他 (10)
ショップ (1)
旅行 (5)
贈り物 (1)
未分類 (0)
写真 (2)
PC関係 (3)
レッドファントムテトラ (1)

月別アーカイブ


pictlayer


タグリスト

iphone 写真 写真展 金魚 


検索フォーム


エサやり


カウンター


リンク

AM3 -aquamind 3- さんAM3 -aquamind 3- さん

アクアデイズ さんアクアデイズ さん

AQUALiving さんAQUALiving さん

AQUA COLOR さんAQUA COLOR さん

THE NATURE AQUARIUM さんTHE NATURE AQUARIUM さん

いっしーらいふ さんいっしーらいふ さん

食べられません。 さん食べられません。 さん


RSSリンクの表示


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。