スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日快晴

こんにちは♪
ただいま新潟は快晴です(^―^)

f50.jpg
田舎に住んでいることがバレマスネ

今日は全国的に晴れみたいですね。
スポンサーサイト

作戦行動中

作戦行動中
f50 446
ヘ(●`,_っ´)┌θコケ

オトシン

おひさしぶりです♪
今週は試験やなんやらで忙しかったのでブログ放置していました。

さてタイトルどうりオトシン(オトシンクルス)の記事です。
さっき新潟のアクアショップA.P.BARNさんでオトシンを買ってきました。
実は今の60cmメイン水槽はコケとの闘いが始まっていて、たぶんその原因はソイルを入れ変えたので水槽の栄養バランス(栄養過剰)の状態が続いて『こりゃまずいな』と思いながらもこの一週間そのまま放置していました。でも本当はちゃんと水換えをするべきでした。
その結果今水槽はコケコケです・・・・

だからこのオトシンクルス(10匹)を買ってきた訳なのです。

f50 411


このオトシンクルスと今水槽に居るヤマトヌマエビ『コケイーター部隊』と命名する事にしました((´I `*))
コケイーター部隊に期待しつつコケと頑張って闘っていきたいと思いますo(`ε´)=====〇

オールガラス

こんばんわ♪
3日ぶりの更新です。 
早速新しくした水槽のことを、書きたいと思います。
まずこれが私が買った水槽です。


17650-1_20090116201852.jpeg



あの有名なチャームさんで始めてのお買い物がこの水槽と

このデジタル水温計です


15122-1.jpeg

この水温計今のところ水温の誤差も無く(普通のアナログのやつ)いい感じですし、しかもめちゃ安いです。

水槽は普通の規格水槽の高さ36cmより高さが4cm高くとても見栄えがいいです。

ちょうど買うときにエーハイムの60cm水槽と迷いました、なぜ迷ったかと言うとこれもまためっちゃ安いたしかそのときは999円だったと覚えています。

でもよく考えると最低でも数年は使うものなので高さが高いこの水槽を選びました。
皆さんアクアリウム用品を買うときはチャーム要チェックですよ!





Snow


f50 411

f50 412
ダー

今日の朝起きたら雪がドッサリ積もっているではないか(ノ`∩´)ノ
と思いつつワンコの散歩へ行って思った事元気良すぎヤッパリ歌にもあるように「犬は喜び庭駆け回り」ですね。(´‐ω‐)=з
実は私は新潟県在住です。( ´_ゝ`)ノ
こんな事を言うと新潟=雪みたいなイメージが浮かんできますが、新潟市内は大したことないんです。
でも新潟の山沿いの湯沢や南魚沼などの豪雪地帯がイメージに残りますからね。(自分の家は新潟市内から電車で30分ですが・・・)
このような先入観は新潟だけではなく同じ事が様々な地域で言えると思います、たとえばアマゾン=熱帯雨林とか、アフリカ=平原など (あまり例えが良くないですね)があると思います。
今日は朝から雪がドッサリで電車やバスが遅れたりでてんてこ舞いな一日でした。 

追記、この写真は地元です。

ヒストリー

タイトルから分かるように今回は旧60cmメイン水槽の歴史を見ていきたいと思います。

エクシリム 056

この写真は今から約2年前の駆け出しのペーペーの頃の写真です、と言っても未だにペーペーですが・・・・・
この頃はまだ上部フィルターを使っていてco2も添加していなかった時代です。
なので水草もco2無しで育つ&安いアマゾンソードのみです。
生体の数はプラティ7~8匹、ネオンテトラ6~7匹、カージナルテトラ4匹、ブラックネオンテトラ2匹といったところでしょうか。
          この二年後に悲劇が起きることは誰も知らない。

f50 180

続きましてこれはわりと最近で3ヶ月くらい前の写真です。
前の写真と比べてライトパワーアップしています、前側にあるライトはニッソーの2灯式で(これは始めた頃から使っています)パワーアップしたのは後側のライトです (ちょっと見にくいですね) これはデスクライト(36w)を利用しています。

この頃は発酵式でco2を添加して、ろ過装置は外部フィルター【Tatra EXパワーフィルター90】です。水草はカモンバ(言わば金魚草ですね)右がラージパールグラスです、まえ写真であったアマゾンソードは1株になっています実は前の写真からこの写真までにはいろいろな事があって水槽がこけだらけになってしまったり、発酵式の中身が水槽に入ってしまったりと、よくある事(いやないか・・?)が有り試行錯誤していろいろ大変でした ε= (・c_,・。A)フウー
         
         だが、この3ヶ月後に悲劇が起こることは誰も知らない。 

f50 226

続いてこの写真は2008年11月16日に撮った写真です。
前の写真と変わったところはカモンバが無くなっていますが30cmサブ水槽に移しています、そのかわりヘアーグラスが植えてあります (下に敷いてた砂が浮いてきて観にくいです) 
co2ストーンはヤフオクで買ったいぶきエアーストン♯240です。
イッキにレベルアップ致しましてこの時は炭酸ガス高圧ボンベの7キロ『通称ミドボン』を入手してガンガンco2を強制添加しているのであります。
      ↑
    これが後に悲劇を呼ぶとは誰も知らない。

        
       ついに運命の日 11月20日(だったはず)

それは帰宅していつもと同じように水槽の前に向かう最初は自分の目を疑った。
なななななななんと魚がほとんどお腹を上に上げて浮かんでいるではないか!
マッハで水換えをしてエアーポンプを用意して酸素追加、なぜこんな事が起こったかと言いますと理由は一つ二酸化炭素過剰添加による酸欠です。(実は過去に似た事件が起こったことが有りましたがその時は対処が早く助かりました。)本当に地獄絵図のようでした。魚は悲しい事ながらほとんど全滅、奇跡的にヤマトヌマエビだけは無事でした。その悲劇から次の日ヤマトヌマエビが元気に泳いでいるのを見て結構救われました(精神的に)。


と 旧60cmメイン水槽(枠有り水槽)の歴史はこのくらいで終わりにしたいと思います。
次の記事からは水槽を新しくしたのでその事を記していきたいと思っています。

ついでに旧60cmメイン水槽の最後の写真を
f50 296
右のカモンバしなっとしていますね



             

はじめまして

はじめまして『アクア日和』のラボアジエ(改名して現在はポポ)と言います。
最近ブログに興味を持ち始めこうしてブログを開設しました。
ぎこちない文章や誤字脱字などあるかもしれませんが、
そのときは温かい目で見守ってやってください。

 | HOME | 

CLOCK

ブログパーツ『SkyClock』:http://flash-scope.com/

プロフィール

ポポ

Author:ポポ
『アクア日和』へようこそ♪
これからブログ&アクアな生活を楽しんでいきたいと思っています。
気軽に書いていくつもりなので、
よろしくお願いしますb´∀`d
~自己紹介~
生息地域:新潟
職業:学生(アクア系の専門学生)
性別:オス
性格:比較的穏和
体格:自称ぽっちゃり
飼育適温:高温に注意。寒さには強い
飼育のコツ:食欲旺盛なのでエサを上手に与えるのがコツ


Twitter


PHOTOHITO

PHOTOHITOブログパーツ


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


カテゴリ

日常のボヤキ (40)
地震 (4)
おでかけ (1)
水槽 (35)
60cm Tetra GA-60T メイン水槽 (28)
30cm EHEIM EJ-30H ストック水槽 (7)
金魚水槽 (3)
New Tank 準備 (2)
生き物 (8)
ミクロラスボラ ・HANABI (1)
CO.ジュリー (1)
CO.ステルバイ (2)
ラミーノーズテトラ (1)
ブルーテトラ (1)
オトシンクルス (2)
水草 (4)
ポリゴナムspピンク (1)
道具(自作など) (19)
CO2 (1)
ライト (1)
アクリル偽リリィ (3)
遮光ボード (1)
カーテン (1)
フィルター (2)
水槽台 (1)
餌 (1)
蛍光灯 (1)
その他 (1)
その他 (10)
ショップ (1)
旅行 (5)
贈り物 (1)
未分類 (0)
写真 (2)
PC関係 (3)
レッドファントムテトラ (1)

月別アーカイブ


pictlayer


タグリスト

iphone 写真 写真展 金魚 


検索フォーム


エサやり


カウンター


リンク

AM3 -aquamind 3- さんAM3 -aquamind 3- さん

アクアデイズ さんアクアデイズ さん

AQUALiving さんAQUALiving さん

AQUA COLOR さんAQUA COLOR さん

THE NATURE AQUARIUM さんTHE NATURE AQUARIUM さん

いっしーらいふ さんいっしーらいふ さん

食べられません。 さん食べられません。 さん


RSSリンクの表示


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。